人に会う仕事だからニキビは・・・

販売員や営業職など人に会う事を仕事にしている場合は特に、ニキビがすごく気になりますね。

相手に与える印象によって、結果に影響がでる仕事なら特に、自信もって仕事にあたりたいところ。

でも、そんな都合を考えてくれないのがニキビ。ですね。

困ったからといって、潰してしまうのも痕になりそうで困ります。

うまくニキビとつきあうには、ニキビ予防だけじゃなく、できてしまったニキビへの対処も大事ですね。

もしニキビが隠しきれなくても、ニキビの憂鬱まで仕事に引きずるわけにはいかないです。

ニキビに悩んで気分がへこんだままでは、相手に与える印象も悪いですから。

ニキビはあっても、気持ちだけでも元気を取り戻せるようにしましょう。

***** ***** *****

ところで、仕事のストレスなどがニキビの原因の一つになってることもあります。

仕事のストレスって、なかなか自分だけの工夫では避けられない場合もありますので、ストレス解消がカギですね。

医療レベルの浸透技術を、初めてコスメに応用したアメリカ生まれの基礎化粧品b.glen
「b.glen誕生秘話」が面白いですし、「喜びの声」に元気がもらえます♪

******* ******* *******

ピックアップ トピック

プロアクティブのニキビケアをチェック
プロアクティブのニキビケアといえば、真鍋かおりさんや、小倉優子さんのテレビCMなどでお馴染みのニキビケアですね。ものすごく売れてるニキビケアです。 「日米売上実績No.1」というフレーズが印象的ですね。もちろん「売れてるから、いい!」とは限りませんが、売れるにはそれなりの理由があるはずです。.....

ニキビで近くから顔を見られたくない!ときの対処
「(ニキビがあるから)近づかないで!見ないで!」「今日はホントの私(俺)じゃない」~へこんだ気分のままでは、ツキもチャンスも逃しちゃう!~ところで実はそのニキビ、あなたが思ってるほど、ホントは大きくないんです。~気にすれば するほど、大きくなるニキビの存在感!~.....

ニキビ!なんで私だけ・・って悲しくなったときにどうぞ
なんで私だけ、こんなにニキビで辛い思いをしないといけないの・・・~悩んでるだけでニキビが消えるなら、いくらでも悩んでいたいところですが・・・~ニキビとの向き合い方にはコツがあります。~心の元気を取り戻して、ニキビと上手につきあう~.....

あなたが考えるほどそのニキビは気にされてない
そのニキビに一番厳しい評価をしてるのは、きっと【あなた】です!自分のニキビには、「イヤだ」「困った」「どうしよう」という思いが重なる分、厳しい評価をしてしまいます。みんなが、あなたと同じくらい、ニキビを嫌ってるわけではないです。 ニキビのことを、ほとんど気にしない人もいます。鏡で見るニキビって、実際より大きく感じ.....

男性より女性のほうが厳しいニキビへの評価
普段から肌への関心が高い女性だから ニキビには厳しい日常的にスキンケアが当たり前の女性だから、肌のキレイさや、ニキビに対する評価が、男性より厳しいのは自然なこと。女性のように 肌のチェックに厳しい目を持った 男性って そんなにいると思いますか? 例えば、メイクした女性の下地を 見極められる男性が はたしてどの程度いることか。。。そもそも肌.....


Copyright © 2007 スキンケアだけのニキビ対策に足りないことっ!. All rights reserved