気になるプロアクティブのニキビケア

プロアクティブのニキビケアといえば、真鍋かおりさんや、小倉優子さんのテレビCMなどでお馴染みのニキビケアですね。

ものすごく売れてるニキビケアです。 「日米売上実績No.1」というフレーズが印象的ですね。

もちろん「売れてるから、いい!」とは限りませんが、売れるにはそれなりの理由があるはずです。

「60日間返金保証」というのも驚きの提案ですね。 商品に自信がないとできないことです。

プロアクティブは女性だけじゃなく男性にも利用者が多いそうです。プロアクティブの利用者の5人に一人は男性なんだそうです。

また大人から学生まで年齢層が広いのも特徴なんだそうです。

アメリカ生まれのニキビケア化粧品と聞くと、「日本人の肌に合うの?」と心配もありますが、実際にこれほどの人気なら心配はなさそうですね。

とはいえ、肌には個人差もありますので、合わないときは利用を中止することも大事です。

スキンケアの効果って、ある程度続けないと分からないこともありますから、自分にあうかどうかは、暫く続けないと分かりませんが、60日間という長い期間の返金保証があるというのは安心ですね。

医療レベルの浸透技術を、初めてコスメに応用したアメリカ生まれの基礎化粧品b.glen
「b.glen誕生秘話」が面白いですし、「喜びの声」に元気がもらえます♪

******* ******* *******

ピックアップ トピック

食事とニキビ
ニキビケアに食事は重要です。 よく言われてますね。基本はバランスのいい食事を、決まった時間に摂ること。 つまり、健康的な食生活がニキビケアにもいいということです。ニキビのことを思えば、脂っこいものを食べ過ぎたり、夜食などは控えたいところ。.....

ビーグレンの『10-YB』を体験(ニキビが消えてく写真も♪)
ニキビケアセットで手応えの良かった ビーグレンから新しい商品が出たということで、さっそくビーグレンの公式サイトをチェック。新しい商品の名は『10-YB』。 2つのローションでスキンケアなんだそうです。 最初に目に入った『10年前の素肌へ』という キャッチフレーズに心動いて、さらに説明を読んでみると、ニキビをできにくくする成分も配合されてるみたい。 ふむ.....

ニキビのとき撮りたくない写真やプリクラでしたが・・・
ニキビで気の乗らなかった写真でも、意外にいいことも写真やプリクラって、いろいろな思い出が残ってうれしいもの。 でも、ニキビの状態によっては、あまり撮りたくない日もあったりして・・・。自分ひとりなら撮ろうなんて 思わないけど、お友達とプリクラを撮りに行ってニキビがひどいからといって「自分だけ入らない」なんてことは できない。で.....

なかなか治らないニキビ・続くニキビに負けない方法
長いニキビ生活で手に入れた、ニキビに負けない方法私のニキビは高校から。 20歳頃が一番ひどくて、ニキビで顔が真っ赤なときも。 30代の2児の母になっても、いまだにニキビとはつきあってます。(ニキビ痕も多いです。)風邪ならね。どんなに ひどくても何日かしたら 治って元気になれるのに、ニキビって治ってきたなぁって思っても、またで.....

ニキビを潰したくなるのはなぜ?
ニキビ痕にしたくないし、ダメだって分かってるけど・・・また潰してしまったニキビは潰さず治したほうがいいって、頭では分かってるけど、ニキビを見るとつい潰したくなってしまう。 そういう人、多いですね。ニキビ痕にしたくないから、潰すのはダメだって分かるから、「潰したい」という衝動に打ち勝って、抑えるときも結構あるんです。「潰したい」衝動に勝って抑えるときもあ.....


Copyright © 2007 スキンケアだけのニキビ対策に足りないことっ!. All rights reserved