気になるプロアクティブのニキビケア

プロアクティブのニキビケアといえば、真鍋かおりさんや、小倉優子さんのテレビCMなどでお馴染みのニキビケアですね。

ものすごく売れてるニキビケアです。 「日米売上実績No.1」というフレーズが印象的ですね。

もちろん「売れてるから、いい!」とは限りませんが、売れるにはそれなりの理由があるはずです。

「60日間返金保証」というのも驚きの提案ですね。 商品に自信がないとできないことです。

プロアクティブは女性だけじゃなく男性にも利用者が多いそうです。プロアクティブの利用者の5人に一人は男性なんだそうです。

また大人から学生まで年齢層が広いのも特徴なんだそうです。

アメリカ生まれのニキビケア化粧品と聞くと、「日本人の肌に合うの?」と心配もありますが、実際にこれほどの人気なら心配はなさそうですね。

とはいえ、肌には個人差もありますので、合わないときは利用を中止することも大事です。

スキンケアの効果って、ある程度続けないと分からないこともありますから、自分にあうかどうかは、暫く続けないと分かりませんが、60日間という長い期間の返金保証があるというのは安心ですね。

医療レベルの浸透技術を、初めてコスメに応用したアメリカ生まれの基礎化粧品b.glen
「b.glen誕生秘話」が面白いですし、「喜びの声」に元気がもらえます♪

******* ******* *******

ピックアップ トピック

ニキビ!なんで私だけ・・って悲しくなったときにどうぞ
なんで私だけ、こんなにニキビで辛い思いをしないといけないの・・・~悩んでるだけでニキビが消えるなら、いくらでも悩んでいたいところですが・・・~ニキビとの向き合い方にはコツがあります。~心の元気を取り戻して、ニキビと上手につきあう~.....

あなたが考えるほどそのニキビは気にされてない
そのニキビに一番厳しい評価をしてるのは、きっと【あなた】です!自分のニキビには、「イヤだ」「困った」「どうしよう」という思いが重なる分、厳しい評価をしてしまいます。みんなが、あなたと同じくらい、ニキビを嫌ってるわけではないです。 ニキビのことを、ほとんど気にしない人もいます。鏡で見るニキビって、実際より大きく感じ.....

男性より女性のほうが厳しいニキビへの評価
普段から肌への関心が高い女性だから ニキビには厳しい日常的にスキンケアが当たり前の女性だから、肌のキレイさや、ニキビに対する評価が、男性より厳しいのは自然なこと。女性のように 肌のチェックに厳しい目を持った 男性って そんなにいると思いますか? 例えば、メイクした女性の下地を 見極められる男性が はたしてどの程度いることか。。。そもそも肌.....

ニキビで自分を嫌いになりそうなとき・見落としてる大事なこと
自分が嫌いになりそうなのは、「ニキビのせい?」それとも「自分への評価が厳しすぎるから?」自分に厳しいことは、成長のために大事なことですね。 でも「自分が嫌いになるほど」厳しいのでは問題です。向上心が強いのはいいですが・・・。 でもね。 自分の変化や成長が、ついていけるまで、自分を待ってあげる余裕も大事です。ニキビにつまづいて、悪循環をクルクルと回し出し.....

ニキビに捕らわれた心を解放して広がる景色
ニキビの害って、ニキビそのものより、心の元気を奪うことのほうが大きいですニキビがでると、気持ちが沈みがち。 ニキビが心に与えるダメージは大きいですね。.....


Copyright © 2007 スキンケアだけのニキビ対策に足りないことっ!. All rights reserved