睡眠の量だけじゃなく、時間帯がポイント?

睡眠不足はスキンケアの大敵

肌の再生は、夜、寝ている間に行われるといわれてます。 つまり、睡眠が不足するということは、肌の再生を低下させることにつながります。

睡眠不足は肌の敵ですが、では どのくらいの睡眠時間が必要なのでしょうか?

肌の再生に必要な時間はよく6時間といわれてます。 ですので6時間以上の睡眠を心がけたいのですが、個人差や年齢差、なかなか寝付けなかったなどのことも考えると、7時間程度以上の睡眠時間を確保したいところですね。

寝だめは意味がある?

たっぷり寝ることで、溜まってた体の疲れはとることはできます。 では、肌には効果がある?

肌の再生は日々行われるものです。 ある日だけ2倍の睡眠をとったからと言って、2倍分 肌が再生するわけではないです。

ですので、寝だめは肌にとって直接的な意味はないでしょう。 毎日十分な睡眠時間をとることが大事です。

午後10時~午前2時までの睡眠が重要と聞いたけど・・・

午後10時~午前2時までの睡眠が、肌や体にとってすごく効果的という、有名な説もあります。

原始時代から長い年月をかけて つくりあげた人間の体のリズムなんだとか。 もしかしたら一度は、美容・健康をテーマにしたテレビ・本などで、見たり聞いたりした事があるのではないでしょうか?

とはいえ、今の世の中、午後10時に寝る事が 果たして現実的なのでしょうか? 好む・好まざるに関わらず仕事などの関係で 夜型生活を送る人も多いと思います。

ですので、午後10時~午前2時にこだわらないけど、でも生活のリズムは乱れないように、決まった時間に寝て・起きる生活を心がければ 良いとする考え方もあります。

個人差もあることですので、自分にあった解釈をするしかないと思います。 ただ少なくとも、睡眠の量と規則性はクリアしたいところですね。

可能なら朝型の生活に挑戦するのもいいかも。 朝型の生活に、たくさんのメリットを感じて継続する人も多いですよ。

医療レベルの浸透技術を、初めてコスメに応用したアメリカ生まれの基礎化粧品b.glen
「b.glen誕生秘話」が面白いですし、「喜びの声」に元気がもらえます♪

******* ******* *******

ピックアップ トピック

ニキビと仕事
販売員や営業職など人に会う事を仕事にしている場合は特に、ニキビがすごく気になりますね。相手に与える印象によって、結果に影響がでる仕事なら特に、自信もって仕事にあたりたいところ。でも、そんな都合を考えてくれないのがニキビ。ですね。.....

私のニキビケア:ビーグレン10-YBから肌ラボへ
ビーグレンの『10-YB』のトライアルセットを使ってる間は、かなり肌のコンディションがよかったです。 ビーグレンを始める前に出てたアゴのニキビもなくなって、おちつきました。でも、トライアルセットの期間は短し。。。 あっという間に なくなって しまったのでした。 続けるには、値段も高いので、もっとリーズナブルなスキンケアということで、肌ラボを使ってみるこ.....

明るいところで人にニキビと顔を見られたくない・・・
ニキビ隠しのメイクにバッチリ30分。でも・・・ニキビに悩んでると、日中の外出が憂鬱になりがち。ニキビ隠しに30分もかけてバッチリメイクしたのに、お買い物で 結局買えたのは、牛乳だけ・・・。 私の実話。ニキビが気になって、人のいる場所にいることが苦痛なんですよね。明るい時間帯の外出ではなく、ドラキュラやおば.....

ニキビで旅行に行きたくない!早く治したいニキビ
ニキビが最大のピンチ!? ってホント?修学旅行、社員旅行、仲間との旅行、などなど。 お泊りの旅行が迫っているのに、「ニキビが・・・」。 ニキビが気になって、気分がブルーになりがち。 でも、そんなに落ち込むことはないです。お泊りの旅行だと、普段以上に素の自分が見られるかもと、気持ちが少し警戒気味かな。 でもね、それは少し心配しすぎだと.....

ニキビで鏡を見たくない!見ないことにメリット
あなたのニキビに一番厳しいのは、あなた自身かもそもそもニキビのことを、それほど気にかけない人が意外に多いんです。顔にニキビを見つけたとき、みんなが、あなたと同じように感じるわけではないです。.....


Copyright © 2007 スキンケアだけのニキビ対策に足りないことっ!. All rights reserved