恋に夢中になったら、ニキビは忘れちゃう

自慢っぽくて恥ずかしいですが・・・ニキビ顔でも彼氏はできます

ニキビがあると彼氏ができないと思っている人が多いようですが、それってすごい誤解。 もったいないです。

私も、私の友人も、ニキビ顔でも ちゃんと彼氏いました。 ニキビがあっても彼氏がいる人はいっぱいいます。

逆に、ニキビがないキレイな肌でも 彼氏ができないと悩んでいる人もいますよね。

ニキビ顔でも彼氏ができた私の必殺テクニックをカミングアウト!しちゃいます。

最初は普通に ニキビに悩んでたけど・・・

私のニキビの始まりは青春真っ盛りの高校3年生の頃。 ちなみにピークは20歳頃。ニキビで顔は真っ赤でした。 結婚して子供もできて、30過ぎてもニキビとのつきあいは続いてます。

ニキビが出始めた頃は、普通にというか、かなりニキビのことで悩みました。

でも幸い、恋に夢中になれたので、ニキビの悩みのことは忘れることができました。

好きな人ができたので、その人に興味を持ってもらいたくて、いろいろ工夫したりがんばったりしてるうちに、ニキビのことで悩んでるヒマがなくなったんです。 がんばりは報われて、ちゃんと彼氏もできましたよ。

ニキビ顔の私が、彼氏ができるまでにしたこととは・・・(高校編)

私が好きになった人は同じ吹奏楽部でした。 ですので、その人に合わせて、大っ嫌いな朝練も行くようになりました。

ちなみに その朝練、自主性が尊重されてて部員でも来ない人もいました。 実際、私ももともとは朝練が嫌いだったので、それまではほとんど行ってませんでした(汗)。

そうやって朝練にも出て、とにかく たくさん話しかけました。 たくさん話しかけるためには、事前にいろいろ話題を考えたりも。。。

それと、声のトーン。 これは意識したつもりはないですが、友達と話すときとは 自然に しゃべるトーンが かなり違ってたようです。 なので、私の友達にはバレバレ。

「見え見えすぎ?」 でも好きな人と仲良くするって、別に悪いことじゃないですよね。

周りの人の感想ばかり気にしすぎて、好きな人と仲良くなるチャンスを逃したら もったいないです。

とにかく、好きな人を振り向かせること ばかり考えていたので、ニキビのことはスッカリ忘れていました。 おかげで好きな人を振り向かせる事に成功しました!

ニキビ顔の私が、彼氏ができるまでにしたこととは・・・(社会人編)

大人になってからも、好きな人ができると高校のころと同じで、仲良くなるために努力をおしまないのが、私のスタイル。 単純?でも単純なほうが いいときもあります。

好きな人と仲良くなるために、いろいろ工夫を考えてるうちに、ニキビのことは忘れてるのでした。

顔やニキビは変える事ができなくても、好きな人と同じ趣味に挑戦してみたり、話題や話し方、服装、髪型、スタイル、・・・工夫できることは いくらでもあります。

確かに鏡でよく見ると、ニキビやニキビ痕で肌はボコボコだけど、好きな人ができると その人の事で頭が一杯になって、ニキビのことを忘れられるほど 恋に夢中になれる性格がいいほうに転がるみたい。

がんばったかいがあって、好きな人に振り向いてもらい、ニキビ顔でもちゃんと彼氏ができましたよ。

周りが気になって、行動を起こせない人へ

「周りにどう見られてるか?」 それが気になって、もしくは恥ずかしくて、積極的な行動がとれないという人もいます。

でもね。 好きな人と お喋りすることは、別に悪いことではないですし、どんどん話しかけて いいと思います。 もしそんな あなたのことが、誰かの話題にされたとしても、お喋りくらいで困ることなんか 何もないですし、気にしないでいきましょう。

ま、よほど注目されてる人じゃなければ、話題になったとしても、その期間なんて たかが知れてますから。 でももし万が一、松潤とかが相手で、しかも手応えもアリなら・・・、そのときは、かなり注目される でしょうね。 というか、それなら逆に話題にされてみたいかも!? な~んて、私の妄想は、そのくらいにして・・・

それで、もし話しかけて失敗したときは、次の工夫に活かせばいいだけです。 お喋りも経験。 好きな人と最初から流暢に お喋りできる人なんか いないと思います。 何度も挑戦して、だんだん話題選びや、話し方も上手に、そして楽しくなっていくと思います。

とにかく話してみないと、相性とかフィーリングとかも 分からないですしね。 もし合わないと分かれば、そのときは次の恋を見つければいいだけです。 考えすぎないで、小さな行動を積み重ねるのが、恋を早くつかむコツですね。

医療レベルの浸透技術を、初めてコスメに応用したアメリカ生まれの基礎化粧品b.glen
「b.glen誕生秘話」が面白いですし、「喜びの声」に元気がもらえます♪

******* ******* *******

ピックアップ トピック

ニキビは皮膚科?
ニキビに悩んで皮膚科に行く人は多いです。 ですが、意外に病院だからといってニキビが治るとは限りません。ただ、すくなくとも皮膚科の医師に診てもらうことで、そのできものがニキビかどうかということは分かるはずです。ニキビのつもりが、実は別のできものだったとしたら、適切に処置してもらわなくては。。。.....

食事とニキビ
ニキビケアに食事は重要です。 よく言われてますね。基本はバランスのいい食事を、決まった時間に摂ること。 つまり、健康的な食生活がニキビケアにもいいということです。ニキビのことを思えば、脂っこいものを食べ過ぎたり、夜食などは控えたいところ。.....

男性のニキビ・女性のニキビ
ニキビで悩むのは女性ばかりではありません。 男性もまたニキビに悩んでいます。一般的に男性のほうが皮脂が多く、また女性ほどスキンケアに気を使わない人が多いですので、むしろニキビはできやすいのかも知れないですね。一方で、女性の場合、月経前症候群と呼ばれるようなホルモンのバランスの関係で、生理前にニキビができやすくなる人も少なくないです。.....

ビーグレンの『10-YB』を体験(ニキビが消えてく写真も♪)
ニキビケアセットで手応えの良かった ビーグレンから新しい商品が出たということで、さっそくビーグレンの公式サイトをチェック。新しい商品の名は『10-YB』。 2つのローションでスキンケアなんだそうです。 最初に目に入った『10年前の素肌へ』という キャッチフレーズに心動いて、さらに説明を読んでみると、ニキビをできにくくする成分も配合されてるみたい。 ふむ.....

肌のしくみを知ってニキビ対策
皮膚は大きく分けると上から、「表皮」「真皮」「皮下組織」で構成されています。 このうち「表皮」と「真皮」が毎日のスキンケアと深く関係しています。 美肌作りで大事な「表皮」と「真皮」について説明します。見た目の肌・・「表皮」顔の表皮は、0.1ミリ程度の厚さしかありません。その中でも肌の表面にあたるのが角質層です。その下には表皮細胞があり、一番下には基底層.....


Copyright © 2007 スキンケアだけのニキビ対策に足りないことっ!. All rights reserved