トレチノインは強力な治療法だけにデメリットも

トレチノイン治療法によるニキビ治療は、強力 だけにトレチノインの取扱いにはすごく注意が必要です。 通常は、専門医の指導による治療になります。

トレチノインを塗ることで、皮(角質)をはがすとともに、皮膚の再生を促す作用などで、ニキビやニキビ痕を治療します。

強力な作用のため治療中は、皮膚炎がおき、皮膚が赤くなったり、皮膚(角質)がはがれたり、痛みや痒みを伴ったり します。 あまりに顔が赤くなったり、痛みのために、途中で治療を挫折 する人も少なくないです。

治療中は、皮膚の角質層がはがれるため、いわゆる皮膚のバリアー機能や水分保持機能が弱まります。そのため保湿ケアが重要です。 また、紫外線の影響も受けやすいため紫外線ケアも重要です。日中の日焼け止めが欠かせません。 一方で治療中、乳液などは使ってはいけないなどの注意点もあります。

治療が自由診療となる場合、保険はきかないため、費用面では数万円以上は必要になるでしょう。

こんな人には向かない トレチノイン治療

トレチノイン治療に向かない人とは、治療中のデメリットを受け入れることが できない人ですが、実は多いです。

というのも治療中は、皮がぽろぽろ剥げたり、ファンデでは隠し切れないほど赤くなることもあるため、人前に出たり、人と会う機会が多い方には向かない からです。 珍しいものを見るような、他人の視線に耐える精神力 が試されることになるかもしれません。

治療中引きこもっていられる人か、他人の視線を気にしない精神力の強い人でなければ、かなりの覚悟と決意が必要になりそうです。

もっと取組みやすく 医療レベルの浸透テクノロジーのニキビ対策

トレチノイン治療では、たとえ悩みのニキビやニキビ痕が改善するにしても、作用が強くて治療中の赤みや皮剥け、痛みなどに耐えることは大変なことです。

そこまではできなくても、一般のニキビケア化粧品では物足りない という方に 喜ばれているニキビケア化粧品があります。

それは、医療レベルの浸透テクノロジー(国際特許)を使ったニキビケア化粧品の 「ビーグレン」。

値段は高いですが、多くの方に喜ばれてます。私も利用しましたが、生理前のニキビがでやすい時期でも満足でした。 もちろんトレチノイン治療のような皮剥けや皮膚炎が起こることもなかったです。

ビーグレンの公式サイトには、ニキビに本気で悩み、そして克服した方々のコメントが寄せられており、見るだけでも勇気づけられます。
ビーグレン(b.glen)公式ホームページ(http://www.bglen.net/nikibi/index.html)へ

ビーグレンってどんな化粧品なの?

医療レベルの浸透技術を、初めてコスメに応用したアメリカ生まれの基礎化粧品b.glen
「b.glen誕生秘話」が面白いですし、「喜びの声」に元気がもらえます♪
医療レベルの浸透技術を、初めてコスメに応用したアメリカ生まれの基礎化粧品b.glen
「b.glen誕生秘話」が面白いですし、「喜びの声」に元気がもらえます♪

トレチノインとはビタミンA(レチノール)の誘導体です。レチノイン酸でオール・トランス異性体のこと。誰でも血液中にごく微量流れているものです。作用には個人差があり、影響力などからさじ加減も難しいので専門医の指導に従う事が大事です。

肌の素質
ニキビなど肌のトラブルって人によって違います。全く何もしなくても、キレイな肌の人もいます。でも、案外そういう人は少数派です。よく目につきやすいだけで、多くの人は多かれ少なかれ何らかの肌の悩みを抱えているものです。羨ましがるだけではなく、自分のすべきことをすることが大事ですね。

ニキビケアに話題の化粧品
ニキビケアに欠かせないのがニキビケア化粧品ですね。ニキビケア化粧品もたくさんあってどれにしようか悩みどころではないでしょうか。その中でも口コミなどで話題になっているのが「プロアクティブ」「オルビス」は有名ですね。トライアルもあるのでお試ししてみるといいかもしれませんね。

デフェリンゲル
デフェリンゲルは、尋常性ざ瘡(にきび)の外用の治療薬です。フランスのガルデルマ社(GALDERMA)によって開発された薬で、ディフェリン(一般名:アダパレン)の公式サイトもあります。この薬は、白にきびや黒にきび、炎症を起こした赤にきびにも使われるようです。

首とニキビ
顔や背中ニキビはよく聞きますが首周りにもニキビがでることもあるようです。首のニキビは10代よりは大人の方がでやすいようなので大人ニキビの一つとなるようです。いくつ原因があって、特に首特有の原因として冷暖房の効きすぎもあるようです。冷暖房対策には着るもので調整したりする工夫をするといいかもしれませんね。

頭皮とニキビ
ニキビといえば、顔にできるのが一般的なイメージですが、実は、頭皮にもできる場合もあるようです。主な原因と言われているのが、髪の毛を洗うときに、シャンプーやリンスの流し残しのようです。頭皮ニキビ対策には、シャンプー等を髪の毛からしっかりと洗い流してあげる事が大事ですね。

Copyright © 2011 本気のニキビ対策. All rights reserved