繰り返すニキビ

繰り返すニキビにイライラしててもいいことはないです。 ストレスが原因でますますニキビができやすく なりかねません。

二キビって体質とか、ニキビのためだけに改めることができない生活環境とか、自力ではどうすることもできない事の影響も大きいため、解決がなかなか難しい問題でもあります。

だからこそ、スキンケアや薬だけで「何とかしたい」とは思う人も多いです。 でも実際のところは、それだけでは難しい面もあります。

一方でスキンケアや薬がきっかけで、改善したと喜ばれてるケースも意外にあります。

いつまでも納得できないスキンケアを続ける人と、相性ぴったりのスキンケアを見つける人の違いって何でしょうか?

実は手を伸ばせば、届くところに、あなたにぴったりのスキンケアがあるのかもしれません。

ニキビケアで失敗しないために

ニキビケアの失敗とは?

効果がなかったり、相性の合わない化粧品を買ってしまうことでしょうか?

違うと思います。 スキンケアの相性は試してみないと分からない部分も多いため、使ってみて、あまり効果がないと分かることは失敗ではなく、対策の過程ひとつです。

むしろ何もしないで、ただ悩んでいるだけのほうが、全く前進することなく時間だけが流れてもったいないです。

もしかしたら、身近でしかも相性のいいスキンケア化粧品を見逃して、ホントは悩まなくていいことで悩んでるのかもしれません。

* * * * * * * * * * * * * * *

デフェリンゲル
デフェリンゲルは、尋常性ざ瘡(にきび)の外用の治療薬です。フランスのガルデルマ社(GALDERMA)によって開発された薬で、ディフェリン(一般名:アダパレン)の公式サイトもあります。この薬は、白にきびや黒にきび、炎症を起こした赤にきびにも使われるようです。

スキンケアをジプシーのように
なかなか納得のスキンケアに出会えずに、次々にスキンケアを変える様子をジプシーに喩える人もいます。たとえ効果があるスキンケアでも、効果が実感できるまでに時間がかかることもあります。でも、効果までの途上なのか?それとも効果が無いのか?迷うところですね。

頭皮とニキビ
ニキビといえば、顔にできるのが一般的なイメージですが、実は、頭皮にもできる場合もあるようです。主な原因と言われているのが、髪の毛を洗うときに、シャンプーやリンスの流し残しのようです。頭皮ニキビ対策には、シャンプー等を髪の毛からしっかりと洗い流してあげる事が大事ですね。

ニキビケアと洗顔方法
化粧水や美容液を肌に馴染ませる為には正しい洗顔が大事ですね。洗顔では洗顔料を使うと思いますが、その前にホットタオルや蒸しタオルを使って2~3分顔を温めると、毛穴が開いて、その後に洗顔料を使うと皮脂につまった汚れもとれやすいようです。

ダラシンローション
ダラシンローションはにきびの治療薬の一つです。ダラシンローションは一般の薬屋では手に入らないようです。医師の処方箋が必要だとか。ちなみにローションよりゲルのほうがあつかいやすいという意見もあります。佐藤製薬株式会社のダラシンTゲル1%というのもよく知られているようです。

イオントフォレーシス
イオントフォレーシス(イオン導入)は、微弱な電流にって有効成分を深く浸透させる方法。ニキビの場合は、ビタミンC誘導体などを導入するようです。ちなみに、ビタミンC誘導体を導入することで、にきびをできにくくする作用が期待できるようですが、ほかにも美肌にいい作用もあるんだとか。

肌の素質
ニキビなど肌のトラブルって人によって違います。全く何もしなくても、キレイな肌の人もいます。でも、案外そういう人は少数派です。よく目につきやすいだけで、多くの人は多かれ少なかれ何らかの肌の悩みを抱えているものです。羨ましがるだけではなく、自分のすべきことをすることが大事ですね。

睡眠とニキビ
ニキビ対策には、ニキビケア化粧品で肌のお手入れは基本ですね。それと、睡眠もニキビにとって大事と言われています。でも忙しい現代人にとって、規則正しい生活をするのは難しいところですが、肌の調子を整えるために、良質の睡眠時間をとるように心がけるといいかもしれませんね。

ニキビについて
ニキビといっても色によって種類が違うようです。症状の軽い順番から並べると、白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビと言われています。特に重い症状と言われている赤ニキビは、白ニキビや黒ニキビを放置しておいた結果から、赤く炎症を起こしてしまうようです。

スタデルムクリーム
スタデルムクリームもニキビの治療に用いられる薬の一つです。非ステロイド系の消炎鎮痛剤で、ニキビのほかにも急性湿疹、接触皮膚炎、アトピー皮膚炎、慢性湿疹などにも使われます。使用に当っては医師や薬剤師の指導が欠かせません。にきびの薬っていろいろありますね。

Copyright © 2011 本気のニキビ対策. All rights reserved